304.png
 
 
 
 
 
利益がでるタイミング
 
 
FXの魅力は中長期で高金利通貨を運用することで得られる利息と、売り買いを積極的に行うことで得られる為替差益があげられます。それ以外にも円建ての金融商品にはない魅力が沢山あります。
 
 
それと同時に同金融商品にはないリスクもあるわけです。円建ての金融商品に投資する場合には円の価値が上がったり下がったりすることを意識する必要は全くありません。
 
 
しかし、FXのような外貨を売り買いする金融商品で外貨投資する場合は為替の変動も意識しなければなりません。というのも必ず日本円と外貨(もしくはその反対)を交換しなければならないからです。
 
 
実際に日本円と外貨を交換するにあたって避けることが出来ないのが為替レートです。円高の時に外貨を買って円安の時に日本円に戻すことによって利益を出すことが出来ます。
 
 
 
 
 
損失がでるタイミング
 
 
しかし、もし、外貨を買ったとき以上に円高が進んでしまいますと為替差損が発生してしまいます。このため、いくら高金利通貨で運用しても為替レートによって収支が大きくマイナスになる可能性もあります。
 
 
ですので、これからFX取引を始めるのであれば、どのような運用スタイルを目指すのか明確にする必要があります。スワップ金利と為替差益を両方狙うと取引自体が難しくなります。
 
 
売るべきところで売り損ねたり、買うべきところで買いそびれたりしてしまいます。短期売買で為替差益を狙うのか、それとも安全性を重視して中長期でスワップ金利による利息を狙うのか、どちらかを選びます。
 
 
 
「為替差益の計算の法則 簡単にできるサイトやアプリも」
 

 
 
 
 カテゴリ
 タグ