■くりっく365とFXの違いについて

基本的にFXは証拠金取引ですので、取引会社に手持ちの資金を担保としておさめた
金額以上の取引を行うことができます。これが大きなメリットの一つです。


具体的には通貨を売買して為替差益とスワップ金利による利息収益です。


必要となる証拠金の額は取引されるFX会社によって異なります。ちなみにFX会社の
種類についてですが、「取引所取引業者」「店頭取引業者」の2種類あります。

【PR】 FX取引はスプレッドで利益に差が出ます!




■くりっく365とFXの証拠金について?

「取引所取引業者」は 「くりっく365」や「大証FX」のような取引所が設けら
れていて、取引業者を通じて取引することができます。


ここでいう「店頭取引業者」は、いわゆる一般のFX会社です。


顧客とFX会社との相対取引となっています。このため「取引所取引業者」と「店頭
取引業者」とでは、似ているようで勝手が微妙にことなります。


例えば1万ドルを取引する場合の証拠金も異なります。「くりっく365」の場合は
3万5000円からとなっており、一般のFX会社ではレバレッジに応じて異なります。


レバレッジは1〜25倍まで取引できるのが一般的とされています。




■FXの方が魅力的?

ここでいうレバレッジとは取引に必要な担保(証拠金)をおさめることによって、本来
の為替取引に必要な資金と同等の取引が可能となります。


レバレッジはテコを意味しますので、まさにテコの原理によって小さな力で大きな物
を動かすような取引が可能となるわけです。これが大きな魅力となっています。


レバレッジは小額の資金で大きな利益を狙うことができますが、損失を被る場面では
大きな損失を被る可能性が高まるので、相場に応じて適切なレバレッジが求められます。

【PR】 全通貨業界最高水準のスプレッドでFXをはじめよう!