■スキャルピングは超高速取引で仕掛ける


FX取引には 「スキャルピング」、「デイトレード」、「スイングトレード」、「スワップ・ポイント」
の4つに分類できます。基本的に一回あたりの取引にかかる時間や利益の狙い方が違います。


今回はスキャルピングについて誠に簡単ではございますが解説させて頂きたいと思います。
まずスキャルピングはこれからFX取引を始められる方が行うような取引手法ではありません。


スキャルピングは相場の動きをひたすら追いかけてエントリーからエグジットまで数秒から数分
で完了する究極的な短期売買の手法ですので初心者には危険度が高すぎます。


【PR】 スキャルピングはツールが凄いここ!






■スキャルピングはこんな場面に最適な取引方法


スキャルピングが有効な局面としてあげられるのが重要度の高い経済指標の発表時です。


相場が大きく動く可能性が高いため、瞬時に取り引きすることで確実に利益を拾っていきます。


スキャルピングのメリットは、ポジションを長く保有し続ける必要がないので、一般的なスイング
トレードのように相場の動きを気にする必要がありません。コレは大きいです!。


取引中のストレスから開放されることや、短期間で結果がでやすい点があげられます。


あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義






■スキャルピングに不向きな場面とは?


反対にスキャルピングのデメリットについてですが、究極的な短期売買のため、常に集中して
パソコンの前で相場の動きを常に追いかけなければなりません!。


この点がストレスに感じるかもしれません。高速道路でよそ見して運転できないように、FX取引
中は常にパソコンに張り付いている必要があります。とにかく集中しなければなりません。


また、一回の売買で大きな利益が狙えない点もスキャルピングのデメリットにあげられます。


【PR】 スキャルピングは全通貨業界最高水準のスプレッドで!